砂糖を使わず作る簡単伊達巻のレシピ!

「伊達巻は甘くてちょっと苦手・・・」

と思っている方は、砂糖を使わないで
伊達巻を作る方法があります。

砂糖を使わないので焦げにくく、
初めて作る方でもきれいに上手に焼けます。

また、

砂糖を使わないのでカロリーを気にする心配もありません。

2切れ分で糖質3.2gでカロリー88kcal

これは、砂糖使用時より26kcal少ないです。

 

【材料】

卵:3個

はんぺん:1枚(110g)

シュガーカットゼロ:大さじ1

サラダ油:小さじ1/2

 

【レシピ】

1、はんぺんは小さく切ってすり鉢に入れ、すりこ木ですりつぶす。
なめらかになったらシュガーカットゼロを加えて混ぜる。

2、1に、溶きほぐした卵を少しずつ加えながらさらによくすり混ぜる。

3、卵焼き器に油を熱してキッチンペーパーなどでふき込み、
2の卵液を流し入れて強めの中火で1分ほど焼く。

4、ふたをしてさらに弱めの中火で3~5分焼く。

5、表面が固まり、ふつふつと泡が出て底に焼き色がしっかりついたら、
フライ返しなどを使って裏返す。

6、ふたはせずに、底に焼き色がつくまで強めの中火で3分ほど焼く。

7、6を巻きす(あれば鬼すだれ)に縦長におき、手前の部分に横に浅く切り目を数本入れ、
巻きすを持ち上げてくるりと巻く。

8、巻きすの両端を輪ゴムでとめ、冷めるまでおく。

9、巻きすをはずして好みの厚さに切る。

 

【伊達巻を作るポイント】

魚介の割合の多い上質のはんぺんを使うと、
風味のよいだて巻きができます。

(出典:http://cookpad.com/recipe/3410427)

この伊達巻ならカロリーカットできるので
ダイエットしている方にお薦めの伊達巻です。

 

これで伊達巻の準備はできましたが、
おせち料理は伊達巻以外にも
栗きんとん、黒豆、紅白なます、田作りなどなど
作る種類が多いですね。

すべて、手作りするのが理想的ですが
時間や手間がかかってしまうので、
他のおせち料理は単品で購入すると便利です。

手作りおせち単品おせちをうまく組み合わせると
おせち料理に苦労しなくてもいいですよ。

⇒紀文の単品おせちはこちら!


 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。