超簡単!フードプロセッサーを使わずフライパンで伊達巻を作る方法とは?

普通、伊達巻を作る場合にフードプロセッサーを
使うことが多いです。

しかし、

家にフードプロセッサーがない場合もあります。

そんな時は、

はんぺんをザルでこして、
卵と混ぜてフライパンで焼けば簡単伊達巻の完成です。

市販の伊達巻は甘すぎるなど味が調整できませんが、
この方法なら好みの味の伊達巻が簡単に作れますよ!

 

【材料】

はんぺん(大):1枚

卵:4個

昆布水(一晩漬けた):大さじ3

みりん :大さじ1

砂糖:大さじ2と1/2

はちみつ :大さじ1

サラダ油:少々

 

【調理方法】

1、はんぺんはザルでこしてボウルに入れます。
次に卵をその中に入れて泡立て器でしっかり混ぜる。

2、しっかり混ぜたら調味料を入れてなめらかになるまでさらによく混ぜます。

3、フライパンに油をひき中火にし、一度濡れ布巾の上に置きます。
また火の上に戻し、弱火にして2で作った材料を流し入れます。

4、フタをして15分蒸します。

5、フタを開けてみて生地が指にくっつかなければ
巻きすの上に焼き目を下にしてのせ、巻いていきます。

6、巻いた状態でしばらく放置します。

7、適当な大きさに切って完成です!

(出典:http://cookpad.com/recipe/2948689)

 

伊達巻の作り方のポイントは?

巻いた後は冷めるまで置いておくと形がしっかりついて切りやすくなります。

これで伊達巻の準備はできましたが、
おせち料理は伊達巻以外にも
栗きんとん、黒豆、紅白なます、田作りなどなど
作る種類が多いですね。

すべて、手作りするのが理想的ですが
時間や手間がかかってしまうので、
他のおせち料理は単品で購入すると便利です。

手作りおせち単品おせちをうまく組み合わせると
おせち料理に苦労しなくてもいいですよ。

⇒紀文の単品おせちはこちら!


 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。